スマホをwifi接続する手順とは

スマホのwifi接続はとっても簡単

まずwifiとは無線LANのことで、ケーブルを使わず無線でインターネットに接続できるネットワークです。スマホをwifiに接続することで通信料を節約することができます。その接続方法は、まずスマホの設定画面の「wifi」または「接続」からwifi接続をONにし利用可能なネットワークを確認します。そのときに表示されるネットワークの中から使用するものを選択します。自宅の無線LANと接続する場合はルーターに表示されているSSIDがネットワーク名、KEYや暗号化キーがパスワードになります。ネットワークを選択するとパスワード入力画面が表示されるので、指定のパスワードを入力しましょう。この手順でwifiに接続できます。wifiは利用を制限している場合が多く、無料で提供されるフリーwifi等を除いては利用にパスワードが必要となります。カフェやレストランなどのお店のwifiを利用したい場合はお店に確認してみてください。

スマホのwifi接続のメリット

スマホをwifi接続するメリットは、通信料の節約です。wifiを利用することで通信会社が発信する電波によるデータ使用量をカットできるので、wifi利用中は通信料がかかりません。それだけでなく、ネットワークもより安定する可能性が高く、スマホによるアプリやインターネットの使用がよりスムーズになります。特に、海外でスマホを使用する場合は海外用の通信サービスを契約しても通信料が高額になってしまうため、可能な限りwifiを使用することでかなりの節約になります。wifiは自宅のルーターや各店舗のwifiサービスだけなく、各通信会社による持ち運び可能なポータブルのwifiサービスもありますので、シーンによって使い分けができ、通信料の最適化、通信の効率化が図れます。